司法書士からの一言

イニシャルコストを抑えましょう!

司法書士からの一言会社の設立時には、何かとお金がかかります(当事務所設立時もそうでしたので、痛いほど分かります)。
例えば、事務所の保証金や什器代(机、椅子、キャビネット等)、システム導入費から細かい文房具など、必要なものはいくらでもあります。
また、会社設立後も、販促費や人件費、家賃等のランニングコストが発生します。
削れる部分は削っていかないと、事業資金はすぐに底をついてしまうでしょう。

そのような経営者様にとって、少しだけ朗報です。
クローバー総合事務所は、オンライン申請・電子定款認証に対応しています。
よって、クローバー総合事務所に株式会社設立を依頼すると・・・

1. 電子定款認証により、定款に貼る印紙代4万円→0円になります!
 (4万円の節約)
2. オンラインでの謄本取得により、登記印紙代1400円(2通分)→1,200円になります!
 (200円の節約)

会社設立登記の実費

クローバーで設立 他事務所で設立
定款作成(謄本2通)  5万2000円  9万2000円
登録免許税 15万0000円 15万0000円
謄本     1200円     1400円
合計 20万3200円 24万3400円
 ※4万200円の節約に成功!

 

※  登記申請を代理できるのは、弁護士及び司法書士のみです。

  弁護士及び司法書士以外の者が登記申請を代理した場合には、弁護士法72条、

  司法書士法73及び78条の規定により1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

  となります。